(株)西村経営事務所 FSSC22000 / ISO22000 / HACCP など食品安全のためのコンサルティング

トップページコンサル方針


 

Pickup Blog

コンサル方針

Smile all the people by food safety
食品安全ですべての人々を笑顔に


最終消費者が、その食品を喫食したとき笑顔になるように。
その製品を作ったメーカーの人々が笑顔になるように。
当事務所ではその笑顔のために、食品安全のシステム構築のお手伝いをさせていただきます!

 

1.お客様の今までのやり方を十分に把握致します。 

お客様の事情も考えずに、ISOを導入するから、審査に通らないからと言って、今までの会社の仕事の仕方を大幅に変えるコンサルタントも多いですが、当事務所ではそのようなことはいたしません。

コンサルタントは過去の経験を話すのが仕事ではなく、最初は、お客様の話を聞く事が仕事だと考えています。

2.” ISO審査のためだけ ”

  に作成するような必要ない文書、記録は作成致しません。 

多くのコンサルタントがそうであるように、“ISO審査向け雛型”をお渡しすることはございません。

お客様の既存の文書、様式をベースに企業にあったシンプルなオリジナル様式、文書を一緒に考えます。

    

よくあるISO要求事項の番号に沿ったマニュアル作成を推進しません。

3.認証取得後も無理なく運用できるシステムを構築致します。 

ISO認証取得までは、必死に頑張りますが、そのこと自体が目的になっている企業も多いのではないでしょうか。

当事務所では、ISOを取得後、如何に容易に(普通に)運用でき、役に立つようなコンサルティングを実施いたします。そのためコンサル導入前より記録類が(整理されて)少なくなった会社もあるほどです。

4.コンサルティング終了後も十分なサポートを致します。 

ISO認証取得後は、電話、Eメールなどのご質問に関しては無料で賜ります。

認証取得後も内部監査支援、その他多数のサービスをご用意しています。

認証取得後も約60%のお客様が定期的、またはスポット的にコンサルを継続しています。