(株)西村経営事務所 FSSC22000 / ISO22000 / HACCP など食品安全のためのコンサルティング

トップページ


 

Pickup Blog

だから選ばれる

食品工場専門のコンサルタント  

主に食品安全を中心としたHACCP、ISO22000、FSSC22000 を中心としたコンサルタントです。最近ではFSMA(FDAによる米国食品安全強化法)に対応するコンサルも行っています。
他社のようにISO14001やISO9001など全般的に実施していません。

「 ISOなら何でもできます!」 というのは「裏を返せば、何も出来ない」と同じ事であると考えます。

コンサルのバックグランド  

食品会社での製造部門、品質管理部門の経験があります。その中でHACCP(マル総)やISO9001などの立ち上げなども経験しています。書類的な部分だけではなく、現場で何を、どの程度実施すればよいのかを適切に指導できます。
コンサルティングのほかにISO/FSSC22000主任審査員業務も実施していますので、多くの工場を見ております。

圧倒的な実績  
国内でも有数のコンサル実績を誇ります。個人事務所でこれだけの実績があるコンサルはほとんどいないはずです。詳細は実績紹介のページをご覧ください。
運用後も困らないシステム  

残念ながら多くのISOコンサルタント会社がひな形をお客様に押しつけているというのが現状のようです。

当事務所ではひな形を一切使用せず、お客様と一緒に「今の方法をどのように変更すれば良いか」を考える場を提供いたします。そのことで運用後も困らないシステムとなります。

営業マンはいません  

当事務所では営業マンを置いていません。

なぜなら、コンサルティングとは目に見えない商品だけにコンサル本人を評価していただいてからご契約して頂きたいからです。

「営業マンは凄いコンサルを派遣すると言っていたのに実際は…」

というようなことはございません。